災害避難時に必携のメディカルアロマ2品&精油5選

今回の西日本の集中豪雨、
ならびに先日の関西の大地震におきまして、
亡くなられた方々と被害にあわれた皆さま方に、
心よりお悔みとお見舞いを申し上げます。

このところ、日本各地で様々な災害が起きています。
皆さま、大丈夫でしょうか??

渋谷区代々木のNARD JAPAN認定校「Stillaアロマテラピースクール アンド サロン」主宰の富田ゆかです。
関東でも、最近また大きな地震が千葉県を中心に起きました。
どこに居ようと、災害への備え、今一度確認したいところです。

フランス式メディカルアロマは、災害時も頼りになります。
我が家では、災害避難用のリュックの中に、「オレガノカプセル」と「ティートゥリーウォーター」を必ず準備しています。
また、どの精油も日常的に使うため、リュックには入れていないけれど、いざとなったら持って行きたい!と思っている種類も色々とあります。

 

ただ、緊急避難の際は、時間も限られています。
また、荷物もミニマムに、という状況でしょう。

 

そういったことを踏まえて、精油を3本に絞るなら

ラベンダー・スピカ

ティートゥリー

ユーカリ・レモン。

これらを優先的に持ち出します。
まずは災害時の身体救護のために。

 

そして、

精油5本まで幅を広げられたら、

 

マンダリン

スパイクナード。

 

こちらの2本を加えたいと思います。

災害時のメンタルケアのために。

 

しかし、3本とか5本というのは、超厳選といいますか、私にとっては苦渋の選択でした。

なぜなら、フランス式メディカルアロマで使用する「プラナロム」と「KENSO」の精油は、現在、日本の商品カタログで119種もあるんです。

そして、Stilla=我が家にもそれらがいつも100種類ほどあります。

それぞれに独特の特性があり、心や身体に有用に働きかけてくれる素晴らしい精油たちだと、私は知っている。
今まで長くそれらにかかわり、大自然の力を借りて暮らし、その素晴らしさを実感してきました。

私にとっては一つ一つに優劣のようなものは皆無で、本音としては全部持って行きたい。
しかし状況が許さない。それが非常事態なのだとも理解しています。

まずは家族と自分の命の安全。
そのうえでエクストラで物資持ち出しは、
精油5本、いや3本でもどうにか持ち出せたら
まだ良いほうなのかもしれません。

 

ならば、それらは確実にベストな精油3本、
あるいは5本を選択したいですね。

 

ということで、今回、改めて検討したのが、こちら。

「我が家の災害時持ち出し用メディカルアロマのリスト」。

以下に、まとめてみました。


●避難リュックに常備する必携2品

*オレガノカプセル
(抗感染、消化器系をはじめ各種感染症の予防とケアに対応)

*ティートゥリー・ウォーター
(傷口の洗浄、皮膚や口腔内の抗感染・抗炎症に対応)


●精油箱から優先して持ち出す精油5選

*ラベンダー・スピカ
(感染症、傷、虫刺され、皮膚トラブルに対応)

*ティートゥリー
(各種感染症の予防に対応)

*ユーカリ・レモン
(筋肉・腱・皮膚などの抗炎症・鎮痛、蚊よけ、虫刺されに対応)

*マンダリン
(神経系の興奮を鎮める、自律神経系のバランス調整、不眠のケア、心身リラックスに対応)

*スパイクナード
(過酷なストレス状況下におけるメンタルケアに対応)


これについての補足説明、また次回に書きたいと思います。

皆さま、ぜひフランス式アロマの知恵と力を、人生に活かしましょう。

↓ぜひクリックしてこのブログを応援してください↓


人気ブログランキングにエントリーしています。
応援のクリックをお願いします♪

 


💛Stillaの❝無料体験レッスン❞ 開催中💛

*フランス式メディカルアロマの「NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)」認定カリキュラムのアロマテラピーベイシック(全5コース)アロマ・アドバイザーコースを随時開講しています。
少人数制&フリースケジュール制。お気軽に、無料体験レッスンへ♫

◆7月・8月の無料体験レッスン◆
*7/15(日)10:00-12:00
*7/18(水)15:30-17:30
*7/27(金)13:00-15:00・・
その他、複数日程あり。

⇒【2018年7月・8月の無料体験レッスンの開催日】は、<こちら>

⇒【無料体験レッスンの詳細&ご予約】は、<こちら>

Stillaアロマテラピースクール アンド サロンは、
渋谷区代々木・明治神宮の西エリアにあるNARD JAPAN認定校です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です